チビの医療費   8/10/05

 昨夜到着のご夫妻は日本の引越し業者を使って、家具類も含め生活用品全てを運んできたので立ち上げも一日で終わった。
この奥さんは、とても日本的な顔立ちの美人で「着物のモデルでスカウトされた事はありませんか?」と聞いたら、やっぱりあるそうだ。
 ご主人は引越し業者が来ているために、奥さんと私でStapleに出かけた。その時応対してくれた未だ若い男性の店員は見るのも苦しいほど太っていて顔も怖い風貌で既に頭も薄い。
日本語が解らない事をいいことにして私は「この人、怖い顔をしているけど良さそうな人ね。」と、言ったが、机を買った時ポケットから$20の割引券を出して彼女にくれた。何事につけても美人は得をする。

近所のベトナムレストランで昼食を取っている時、5,6年ぶりに昔の友人に会い驚いた。

 チビは昨日に比べると格段の差で咳も殆ど出ていない。酷い咳の原因は何かのウィルスに感染したようだ。どんなに酷い咳であったかと言うと、今は電話でフライト情報を聞くのにコンピューターの声に従ってダイヤルの番号を押し続けないといけない。
「便名を言ってください。」とコンピューターが言うので「何番」と答えると、チビが足元で苦しそうにコーン!、コーン!と咳をする。そうするとコンピューターは「貴方の言う事が理解出来ません。もう一度言い直してください。」と言う。言い直していると又もっと酷くゴーン!、ゴーン!と咳をすると「フライトの何便ですね?」と全く違う番号を言い出す。
お客さまからの電話では「我が家には年寄りはいませんが、今咳をしているのは犬なのです。」といちいち断る始末。
人間と全く同じで抗生物質と喉の筋肉を和らげる薬をもらい飲ませている。
 犬仲間のEleanoaから「少なくとも$300は取られるわよ。」と言われていたので、心配ながら覚悟をしていたのが$175でホ~ット!とした。帰宅早々、彼女に電話をして「思ったより安かったわ。」と伝えると「そんな事ないわよ。チビの体重を基準にして計算すると、とても高い費用となるわ。」と半分冗談、半分本気?で言われた。(チビの体重は9ポンド)

 日差し強し 影にいると涼しい
by arata-tamiko | 2005-08-11 13:04 | Comments(0)


<< この甲高、だんびろ足   8/... 余は満足じゃ~   8/9/05 >>