<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ネット民の一致団結   2/26/15

宝島社から23日に発売された「百田の”殉愛の真実”」は、刻々と大勢のネット民が「待ってました!」とばかりツィートするのを読むのは、どんな推理やスリラー小説より面白い。
登場人物に役者が揃っている。

「金スマ」で、百田氏はノンフィクションとして発売直前の「殉愛」を泣きながら「このような本は二度と書けない。」と自画自賛。
本の主役である、たかじんの妻を天使と讃えた。(感動して一緒に泣いていた大竹しのぶやベッキーたち、今となっては、赤面する思いだろう。)
これで初めて世間に妻の顔が知られるようになったことから、全てが始まった。

死の三ヶ月前に結婚、一週間前に遺書を書き換えた妻が10億の全財産をもらうには、一人娘を父親から嫌われていた悪者にしないといけない。
百田氏は「殉愛」の中で、たかじんの娘を「銭ゲバ」などと貶めたことから、遂にネット民が怒りで立ち上がり、娘の名誉回復のために”イワンのバカ””イワンのバカお助け隊”が出来、それらの下に続々と情報がツイートされ始めた。(イワンのバカお助け隊の名前が@Tamiko1098なのには面食らった)

イタリアからは「あの女にはイタリア人の夫がいる。」から始まり、その男性との結婚式や熱々ぶりの沢山の写真が流れ始め、整形前の顔も知られ、本では未婚となっていた32歳の女が、たかじんで四度目の結婚とまで判明される始末。
それに怒り狂い、必死に彼女を庇う百田氏のツィートが支離滅裂で、ますますボロが出始め、それをまた皮肉を込めて突っ込まれる。

余りにも彼女の言動に嘘が多くとも、いかんせん、ネット民は素人。証明できず、ネット民は隔靴掻痒の日々。
そこに講談社ノンフィクション賞受賞作家「角岡伸彦」「西岡研介」の2人が組んで、この本を百田の誕生日に「祝いや、とっとけ。これがノンフィクションやで!」とツィートして出版。

翌日にはAmazonと楽天でトップランキング。
レビューでは「こんな怖ろしい後妻業の悪女が本当に実在するのですね。」などと言ったコメントばかり。
億のお金にむらがる人々の想像を絶する汚さが暴かれているようで、たかじんの弟さんの手記まである。
たかじん冠名の番組利権にむらがるテレビ関係者たちの実名が並び、女性の多くの嘘が証拠だって列記され、手に入れた遺言らしき文筆も筆跡鑑定家が「本人ではない。」と、その理由を詳しく説明をしている。

三日目にはAmaconで売り切れ。
溜飲を下げたネット民は、より団結して、大型書店に於ける本の並べ方を写真に撮り載せ始めた。
紀伊国屋梅田店では三月に百田氏のサイン会があるせいか、こっぞり並べているとかで、店員の対応も悪いとツィートされ「では、皆で梅田店でワザと集中的に買いましょう。」と呼びかける。
平積みや本気に並べている本屋の店名と写真を載せ褒め、売り切れているとあれば、近くの本屋の紹介ツィートが返ってくる。
この連帯結束は愉快で笑ってしまう。

この「殉愛」を書いた百田氏は「講釈師、見てきたような嘘をつき」と昔のことわざが相応しい。
この件は、未だ不可解なことが多すぎる。

     昨日は晴天 マイナス6度 体感気温マイナス9度
d0024276_1249949.jpg

                   子供は、どこでも、ことりっと寝てしまう
   
by arata-tamiko | 2015-02-27 12:54 | 諸々の出来事 | Comments(2)

赤軍派が理想とした共産主義   2/23/15

日本赤軍のメンバー、城崎勉逮捕で、姉と「どうしても解らないのだけど、どうして共産主義が良いと思うのかしら?ウクライナだって親ロシア派とで戦争でしょう。昔の苦しいソ連時代に戻りたいのかしら?」と、理解できない。

共産国ほど国の上層部は贅沢を極め、一般民衆は陰湿な施政の下で貧しく惨めな生活なのに。
70年代~80年代の自由を謳歌していた日本国民に、武力闘争でもって日本革命と世界の共産主義化の妄想のため、一般市民を巻き込んでの殺人もいとわなかった彼らは、今のISILと何ら変わることはない凶暴集団。
既に67歳の彼、残された自由な年月は多く残っていない。

友人の韓国人Hさんは、北朝鮮がソウルに攻め込んで来た日は、夏休みで殆どの学生が帰省した寮に残る十人ほどの女学生の一人で、二日後親元に帰る予定だったそう。
ソウルを制覇した北軍が赤の布地を軍服につけて意気揚々と行進する兵士の姿を寮の窓から見ながら、女学生同士、彼らの凛々しい姿に見とれたそうだ。

「今思えば、あれは南の民衆に北の素晴らしさを知らしめる心理作戦の一つで、背の高い見栄えの良い兵士を揃えたのだと思います。講堂にあったグランドピアノを艶やかに弾いてくれた隊長さんに、何も解らない私達は、むしろウットリしたくらいですから。でもそれからが、北の怖ろしさだったのです。」。

一人一人の生徒に「お前は誰を見張れ。」と命令が下され、親の行方も分からず砲撃の音が続く不安な日々の中、誰かが自分を見張っていることは確かでも、それがいったい誰であるかが判らない疑心暗鬼の恐怖。
密告するものがないと脅かされる怖さに、遂に嘘の創作話を報告するようになってしまう。
「私が布団を窓に干しましたら”あれは南軍に合図を送っていた。”と告げ口をする人がいて、散々追及されましたよ。考えて下さい。昔の16歳の娘に、そんな合図を送れる頭があるわけないですよ。」
「だけど、その兵士も嘘と分かっていても上官に何か報告をしないと酷い叱責を受けたのでしょうね。」と、共産主義を心底毛嫌いしている。

アリゾナ州に住む同級生は、未だに告げ口をしたことを後悔しているが、その級友は北に連れて行かれたまま行方不明となったそうだ。

   日中マイナス6度でも体感気温はマイナス13度
d0024276_715495.jpg

     38度線非武装地帯に立つアメリカ兵、北朝鮮兵、韓国兵。 
     食糧事情が悪いため体格も劣る北朝鮮兵を真ん中にして両側に屈強な兵二人とは。
     ちと可哀想。
     特に韓国政府は、これ見よがしに背が高いイケメン兵士を勤務させている
     私が見た兵士も裕に185センチはある若者だった。
d0024276_724576.jpg

      これは笑える !!!
      韓国兵に比べ身長が低いことを隠すため、兵士にハイヒールを履かせている。 
  
by arata-tamiko | 2015-02-24 07:59 | 諸々の出来事 | Comments(0)

第一三共のロキソニンの効力   2/21/15

「このシップ薬、とても効き目がありますよ。」と、私同様腰の痛みを持つお客様の奥さんから沢山戴いた。
中学生の時、交通事故で腰を痛め二度ほど入院もしたが、治ることもなく「腰は要」の漢字があるように生涯悩まされている。

幸い近頃は唸るほどの痛みもなく、このシップ薬は引き出しの奥にしまわれていた。
数ヶ月前に、韓国人の友人が「夫が若いころ中近東への出稼ぎで痛めた腰がぶり返し動けない。」と困っているのに、このシップをあげた。
つい先日「あれほど効くシップに出合ったことがない。流石日本のものだ。何とか買うことは出来ないか?」とお願いされ、私の手元に残る袋を読めば「第一三共」とあった。

主治医から「痛みに耐えかねる時は市販の痛み止め薬を飲みなさい。」と言われた私の関節炎。
一週間前から親指の付け根付近がねじられる様に痛く、今回初めて痛み止めの錠剤を試したが効果なし。
試しに、このシップを貼ってみると、日ごとに痛みが薄れ親指が使えるようになった!

私のお客様の一人で、この会社から留学されている方に、この感動を伝えたく、また質問もありメールをした。

1)「ロキソニンテープ」と「ロキソニンシップ」の二種類持っていますが、この違いは?

2)同じ貼り薬でも、サロンパスはお店で購入でき、この製品は医師の処方箋を必要とするのか?

Hさんから、詳しく丁寧にしかも素人の私にも解り易く説明をされたメールを戴いた。

会社の製品が実際に役に立っているのを聞くと、やはり嬉しいですね^ ^。
ロキソニンは本当にいい薬と思います。
シップとテープの違いですが、実は形状の違いだけで、有効成分に違いはありません。
湿布は冷んやりしたり、逆に温湿布のように暖かくしたり、混ぜるもので追加の効果を付けられます。
テープの場合はしっかりくっつきますので、関節などの動きがある部分に対しては使いやすいですし、湿布のように目立たないなどの利点があります。ですので、患者さんが何を望むか、どこに貼りたいかなどで、選択できるというわけです。(手首から親指にかけて貼るのに、テープ式は役立った)

次になぜロキソニンは薬局で買えないかですが、薬局薬か処方薬かはその有効成分で決められています。同じ抗炎症、鎮痛薬成分と言っても、色々な種類があります。ロキソニンの有効成分はロキソプロフェンという化合物ですが、これが医療用の成分であるため処方薬になっています。
一方でサロンパスには、サリチル酸グリコールという有効成分が入っています。これは薬局薬として利用できる化合物なので、薬局で購入できるわけです。
で、ここからが重要なんですが、一般的に処方薬は薬局薬よりも作用が強力である反面、使い方を間違えれば強い副作用が起こり得ます。

そしてこの後も処方箋薬に関しての詳しい説明が書かれていた。
私はお礼のメールに「効き目にも感銘しましたが、なにやら分からない成分名を全部暗記していることに、もっと驚いています。」と書いて出した。

  午後から、また雪模様  札幌から到着した人が寒さに仰天していた
d0024276_035725.jpg

by arata-tamiko | 2015-02-22 00:47 | 諸々の出来事 | Comments(0)

凍りつく寒さの中で思うこと   2/18/15

厳しい冬が来るたびに「どんなに辛かっただろう。」と、四つのことを思ってしまう。

1) 1620年にメイフラワー号でマサチューセッツに渡って来た人たちの飢えと寒さ。
乗員の半分が冬を越せず亡くなったことが、この地に住んで身に沁みて分かる。

2) 北朝鮮の人民たち。
零下十何度と言った日々が続く毎日、満足な食べ物すら口に出来ず、オンドルの燃料にするため
枯れ枝を山で拾う冬の生活。
蓮池氏が、悲惨な冬の生活を記述していたが、招待場で暮らす氏がこのようなら一般市民の苦難は推して知るべし

3) 吉村昭著「赤い人」に詳細に書かれている、囚人達が石狩川上流へ送られ、極寒の地で足袋すら支給されず北海道の原野の開墾にこき使われ、人間として扱われず飢えと寒さと凍傷で亡くなった人々。

4) 同じようにシベリア送りになった日本の兵隊達。
ろくな防寒着もあてがわれず、凍土を開墾させられ、飢餓に苦しみ零下35度になると、やっと外での仕事を止める許可が出てオンボロ宿舎に戻れた日本人達。
二日前”危険な寒さ”と州知事が忠告をしていた通り、夜の体感温度はマイナス32度だった。
チビのオシッコで外に立ちながら、当時の彼らの辛さを思った。

三週間に渡って降り続く雪に電車も地下鉄も立ち往生。
”背に腹は代えられぬ”なのか、遂に駅の除雪作業に50人の服役者たちを駆り出したほどの積雪量。
ラジオから流れるニュースを聞いた瞬間、聞き間違いではないかと思ってしまったが、考えてみれば、この寒さでは逃げても凍死してしまうだろう。

今日、育ったところが網走に近い奥さんと一緒に出かけた。
車を降りた彼女が三歳の子供を抱きかかえて、歩道と道路の間に積み上げられた雪の山を登って、いとも簡単に歩道に下りたのには「流石、網走育ち慣れたものね。」と、感嘆してしまった。

   今週はあと二日間降るとの予報
d0024276_10462877.jpg

d0024276_10483830.jpg

d0024276_10492864.jpg

by arata-tamiko | 2015-02-19 11:07 | Comments(2)

1セント郵便代が足りなかった   2/14/15

行きつけの美容院”Beautiful Cut”のふみ子さんに、美味しい海苔揚げを持って、途中郵便局の建物の前にあるポストに封筒を投函した。
何枚かの綺麗なスタンプを組み合わせ、48セントで大丈夫だろうと投函をしてはみたが心配になってきた。
局の建物の中に入り「国内便は?」と、訊くと「49セントよ。」とのこと。
「どうしょう、、、。」と言う私に、顔見知りの女性局員が「大丈夫よ。1セント不足なら配送されるわよ。」と慰めてくれるが、遅くとも明後日までに届かないと困る郵便物。

一旦投函した郵便物は取り出してくれないことを知っているので、困りきっていると、「最悪の場合は戻ってくるわよ。」の慰め言葉に「それが問題なのよ。その場合、戻ってくるのは一週間以上かかるから。」と苦笑いしてしまった。
すると彼女は「私と一緒に、いらっしゃい。」と、鍵を持ってきて凍てつく外に出てポストを開け、私の封筒を取り出してくれた。
お礼を言う私に「お返しに、次はチビを連れて来てね。1セント切手は私が貼っておくから心配しないで。」に、益々悪くって、ふみ子さんにいくはずだった海苔揚げを彼女にあげてしまった。

「立っているものなら、電信柱にでも話しかける。」と、主人から言われていたが、だれとでもお友達になっていれば、良いことが沢山ある。

ふみ子さんに髪を切ってもらいながら「そんな訳で、あなたにあげるものが何もないの。悪いんだけど食べたと思ってね。」と、お願いすると「はい。食べたつもりになります。」と返事をしてくれた。

   今夜も大吹雪  特にバレンタインの今日は、レストラン経営者達が気の毒
d0024276_10142784.jpg

                ベッドルームの窓に張り付いた”つらら”の不気味さ
d0024276_1018689.jpg

     人の丈よりも高い窓枠のあちらこちから氷水が一日中ぽたぽたと滴り落ちて
     くる。
     必死に案を練り、苦肉の策がタオルを下げて漏れ水の道を作り、下に置いた
     コンテナーが一杯になるとバケツに空けている。  
     ”熊さん八っさん”の貧乏長屋に住んでいる気分だが、屋根に積もる雪が溶け
      ない限り、解決方法はないのだそう。
     この屋根の水漏れが州の大問題となっている。

      今夜の深夜12時をもって公共の全交通機関はストップとなる。
by arata-tamiko | 2015-02-15 10:34 | 諸々の出来事 | Comments(0)

ご苦労様とお疲れ様   2/10/14

近頃は「ご苦労様」「お疲れ様」が、挨拶代わりのように使われているようだ。
お客様を迎えに行った時など、一緒にいる若い奥さんの友人たちから、そう挨拶をされると何故か違和感を感じてしまう。

私より一回り下の友人に「皆さんが善意で言ってくれているのに、何かひっかかるの。」と、彼女の意見を訊くと「どうして?私だって言うわよ。」とのこと。
「でもね、私は未だ仕事が終わってもないし、その人たちのために働いていないのよ。それを私の子供より若く知らない人たちから、そう言われると尚更変な気分なの。」。
「でも、たとえばボランティアをしている時に差し入れを持って来た人に”ご苦労様”って言うわよ。」の友の言葉に、「それは貴女とその人に共有する関係があるからなのよ。」。
「それでは、あなたならどう挨拶をするの?」と、訊かれ「まずは”お早う御座います””こんにちわ”だわね。もし身内なら”有難うございます”で、後は何も言わないわ。」と言った。
「何かの場合、関係ない見知らぬ人に対しては?」と、訊かれ「その場合なら”大変ですね”と声をかけるでしょう。」と、意見がどうしても合わない。

友人は心配になってきたのか「ちょっと待って。」と電話をしながら検索を始め、「本当だ、、、。」と、そのサイトを送ってきた。

S新聞の記者の方に質問をすると以下の返事が返ってきた。

日本人特有の新しい文化でしょうね(笑)。メールではほとんどの人が冒頭に使っています。
これは相手の努力に対して敬意を表しているという受け取り方もできますよ。
日本人は組織、コミュニティー全体で努力するという意識が他国民族よりも高いですから、
相手の状況を知らなくても苦労し努力しているに違いない、その行為に対して労う言葉をかけ、相手を尊重するということだと思います。
もちろん安易な挨拶言葉になっていることは間違いありませんが。
アメリカのようにHow are you doing? Good!というように毎日Goodであるわけがないのにとりあえず挨拶の言葉を発するという意味では一緒かと思います。
ただ日本人は元気やハッピーを他人と共有するよりも、相手に思いやりや敬意を表することで親近感や相手を尊重することを示すという文化かと思われます。

   余りの降雪に雪を置く場所がなくMA州はパンク状態 地下鉄も止まる
d0024276_1229235.jpg

              庭一杯の雪  明後日の木曜も雪そして日曜は大雪
by arata-tamiko | 2015-02-11 12:45 | 諸々の出来事 | Comments(0)

健康診断と食欲の是非   2/5/15

今日は半年に一度の健康診断を受けてきた。
昨日の天気予報で、明日の午前中は雪とあり、二十年以上前の事故以来、雪道の運転は未だに怖い。
予約の取り直しをしようと電話をすると「次は4月になりますよ。明日の雪の様子を見てからキャンセルをしては?」と言われ、今日のお昼何とか行って来た。

この定期的なチェックアップの半月ほど前には、採血の知らせがあったのに今回は忘れてしまい、慌てて昨日の午後二本採ってもらった。
今朝、主治医から「全て問題なしよ。」と検査結果表を渡され喜びと共に検査の速さに驚かされた。
採血されてから僅か20時間しか経っていないのに。

「なにか問題はない?」と訊かれ「どうしたら食欲を減退させられるでしょうか?」と訊いてみた。
「そんなに食欲があるの?」に「はい、どうもそのようで。先日ステーキを三枚買うと、日本の奥さんから”お客さんがあるの?”と訊かれ”いいえ、私一人で毎日一枚食べるの。”と言ったら目を丸くして驚くのです。何でも彼女の家では、このサイズだと一枚が夫婦二人分だそうで、私の年齢なら三分の一だそうです。」

「肥満治療の胃切除術後でも食べる量が多ければ胃は拡張されるのよ。強い意志を持って食事の量を減らすと胃は小さくなるし、エクササイズをすることね、でもね考えように寄っては病気になれば食べれられなくなるから、食欲があるということは良いことでもあるのよ。」と、私がいつも言い訳としている自論ではないか。

   雪、雪、雪。 捨てる場所に皆困っている。
d0024276_9433592.jpg

      極端に寒さに弱く足の裏に毛がないチビのため、入り口ポーチの雪を除雪して
      場所を作ってあげるのが一仕事。
d0024276_946330.jpg

           オシッコを一回するのがやっとで、足の裏が痛い、痛いと泣く。
           靴を履かせると一歩も歩けなくなる。私に取ってはオッシコの
           跡まで可愛い。
by arata-tamiko | 2015-02-06 09:59 | 諸々の出来事 | Comments(4)