<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

車の個人売買   7/30/09

 帰国のため車を売りたいが誰か買い手を紹介して欲しい、、、、との依頼が結構ある。
個人売買で購入され保険だけのお客様の場合は、車の品質が分からないのでお断りしている。
一番困るのが事故車の場合。自動車保険のお客様だから事故を起こせば私が知ることとなる。
軽いかすり傷ならともかく、時には「これほど破損経歴車を個人売買で売ろうとするものだ。」と、その神経が分からない。
最近ある方にはCraigslistに載せることを助言した。

 保険料の払い戻しは小切手で日本まで送っているが困るのは日本の住所を知らせてくれないまま帰国されてしまうこと。
お金が宙に浮いてしまう。
だから今は保険加入の時に、日本の住所も書いてもらっている。

   この蒸し暑さ  チビの散歩で汗ビッショリ
d0024276_14243326.jpg

               アメリカ人は全てを笑いにしてしまう 
           2007年度の醜犬一位に輝いたElwood君 

  ブリーダーによって、先日私が見たChinese Crestedとチワワのかけ合わせで生を
  受けたが醜さゆえに売り物にならないと、殺されそうになった。
  その直前に引き取る女性がいて命拾いをしたElwood、今ではチョットした有名犬!

       只今、 World s Ugliest Dogのコンテストをインターネット投票で募っている

         http://www.sonoma-marinfair.org/uglydogvote08.shtml

                     ”地球上で一番醜い犬”の写真集
         http://officialtech.com/the-most-ugly-dog-in-planet

        
    この犬からすると日本のぶさいく犬で有名になった「ナニワのわさお」君は王子様だ
d0024276_1542310.jpg
 

 こうやって見るとChinese Crested犬は醜い代表となっている。
何故か横の歯がないから、だら~っと舌が垂れ下がっている


 最後は日本のナニワのわさお君   可愛い、可愛い! 日本とアメリカではブスの基準が違う
d0024276_15141112.jpg

by arata-tamiko | 2009-07-31 15:00 | 車と保険に関したこと | Comments(0)

松坂投手に関するレッドソックスファンの投稿  7/29/09

 松坂投手が日本のメディアに話したことが発端となった件、Boston GlobeのスポーツライターであるTony Massarotti 氏のコメント内容でより一層ことを大きくした。
(19年のキャリアがあるライター)
彼のページには現在282の投稿が寄せられ喧々囂々とやり合っている。

 スプリングキャンプに現れた松坂を「冬の間中、ボンボン菓子を食べたのかマシュマロのようになり、家に鏡はあるのか!」と皮肉っている。
(彼はきっと肥りやすい体質なのだと思う。私も水を飲んでも空気を吸っても身になるから同情する。)

 ある日本人が勇敢に「この問題に関して”餃子やシュウマイを食べ続け、、、”と日本の文化を嘲笑う必要はないと思う。それにあれは中国の食べ物です。」とライターに反論していた。
日本人として同意。

 「もう少し日本の文化を知れ!」とか「差別」と書いたアメリカ人もいる。
どうしてこのライターは”寿司”と書かなかったのかが不思議。

 あるファンは事細かく計算して「100Millionを払った、払ったと騒ぐなよ。」と投稿。

1) 彼のお陰で球場に、沢山の日本の会社の広告があるではないか。

2) 日本への放映権。松坂が登板するMLBを日本人は熱狂して観戦するではないか。

3) 一億2千万の日本人人口。彼等がレッドソックスグッズに使う金額を考えてみてくれ。
   (日本人の買い物狂いは知っているだろう?)
   Tシャツ20ドル、帽子25ドル、ジャージー80ドル、もし大輔がいなければ買うわけないだろう?
   これに宣伝費からの収入となると、大輔の調子が悪くてもレッドソックスは100Millionは問題なく
   取り戻せれることは初めから計算づくだよ。
   MLBは海外で金を稼ぐことが、たくらみだったのだから。
   考えてもごらん。ワールドクラッシクの優勝争いは日本と韓国だろう。 ハッハッハ!


   蒸し暑くクーラーがフル回転
d0024276_026095.jpg

                       合歓の木 (ねむのき)
         この花が咲き始めると夏が半分過ぎたな~と思ってしまうが、今年の夏は
         雨ばかり、何日晴天があっただろうか?
d0024276_0291886.jpg

            葉っぱは”おじぎ草”に似ているが、触っても葉は閉じない
            夕方から、ゆっくりと静かに閉じ始める
            日本では他の色もあるようだが、こちらではこの色以外目にした
            ことがない
            女性の化粧刷毛に似ていると言われているが、私は極楽鳥の
            頭上をイメージしてしまう         
   
   

 
by arata-tamiko | 2009-07-31 00:39 | メディアから | Comments(0)

Mt. Auburn 墓地を歩く   7/28/09

 20年来の友人であるJに訊きたいことがあり、先週末数年ぶりに電話をした。
彼の博識は検索しても載っていないようなことまで及び、彼がボストンに住んでいる頃は頻繁に質問電話をしていたがアリゾナに移ってからはご無沙汰だった。

 着いてから知らせようと思っていたとボストン訪問を知らされ8年ぶりに再会。
彼と知り合った切っ掛けは、お店を経営する私の友人カップルから「Tamikoが理想とする男性がお店に来たよ!インテリジェントでユーモアがあり上流家庭。その上ハンサム。」と紹介された。
数ヶ月してカップルから「こんな付き合い方をするとは、彼はゲイではないか?」と訊かれ「ゲイの貴方達が分からないのに、どうして私が分かるの!」と、私。
「貴方達が訊いてみてよ。」と言うと「そんな不躾に訊けない。」と言う。
それで初めて同性愛同者でも分からない時もある、、、と知った。
彼が何であれ、私達の友情は続いている。

 昼食をした後、Jの友人が眠るMt. Auburn 墓地を訪れ散策した。
(1831年にアメリカで初めて作られた造園式墓地で国の歴史物として指定されている)
「見たい、見たい。」と思いつつ、今日までになっていたが想像以上のものだった。
敷地の広さは迷路のようで迷ってしまう。
ボストンに住むなら一度は行ってみることを勧める。   
   夜になっても蒸し暑さは残る

d0024276_23211362.jpg

                  ”生花以外の献花は駄目”と注意書きがあった
                  この静寂で厳かな情景に造花は似合わない
d0024276_23254384.jpg

               クリスチャンサイエンス創設者のお墓
      (1879年、メリー・ベーカー・エディ(1812年~1910年)によってマサチューセッツ州
      ボストン市に創設されたキリスト教系の新宗教)

      彼曰く、この墓の下には電話が備え付けられ生き返った彼女、メリーがいつでも信者達に
      電話を出来るようになっているそう
d0024276_23325190.jpg

     これだけの細かい細工を今のように電動工具がない時代に固い石に手彫りするのは
     どれくらいの精神と忍耐をもって職人は仕上げたのだろうか、、、?
d0024276_23363543.jpg

                           造園の見事さ!
d0024276_23373475.jpg

               黒人の奴隷解放の第一声はボストンから始まっている
               篤志家、Begelow氏によって寄贈された”奴隷の慰霊モニュメント”
d0024276_23405286.jpg

         クレーン車もない時代、これだけのスフィンクスを土台に乗せるのに何人がかり
         だったのだろう  これも手彫り仕事
d0024276_23441378.jpg

         Jは、これをキャッスルと呼んでいた   ドアは閉まっており中は見れなかった
d0024276_23454560.jpg

            エイズで亡くなった彼の友は家族に囲まれて眠っている
            墓石に絡まるツタを優しく取り払っている
            年代を見ると42歳の若さだった
            別れるたびの決まり文句「ストレイトなら私達最高のカップルに
            なったでしょうね、、、。」と言いあって互いの健康を願い再会を約束
by arata-tamiko | 2009-07-29 23:51 | 諸々の出来事 | Comments(0)

「おくりびと」とある男優の死   7/27/09

 友人の操さんに是非見てもらいたいドキュメンタリー番組があったので家に来てもらった。
彼女のパソコンはマックのためテレビ小僧の番組が初めの5分しか見られない。
私のパソコンをオンにする前にテレビのスイッチを入れるとTV Japanで、ある俳優の人生をドキュメンタリー風にした番組が放映されている。
「この人”おくりびと”に出ていたわ。今朝のニュースで出演者が亡くなった、、、と書かれていたけど、この俳優だったのかしら?」と言った。
「そうなの?この男優の名前を知っている?」と彼女が訊く。
「いいえ、でもパソコンを立ち上げて検索してみましょうよ。」と私が言う。

 まず初めにメールをチェックして、、、とクリックすれば、ある友人の奥さんからメールが入っていた。
そこには御夫婦が親しくしている友人の訃報の知らせだった。
(以前この方のお話を聞いていた)

「ホスピスから仕事に通い、亡くなる4日前もFM東京のナレーションをして、病院の先生をとても困らせたという話を聞いて、最後まで彼らしく生きる事が出来て良かったなと思いました。」

 そして私達二人は、亡くなった男優の名前を知った。

   蒸し暑い
d0024276_23474433.jpg

     交差点で見るホームレスたちの一日の稼ぎはいくらくらいだろうか?と思ってしまう
     彼等は必ず「お酒を断ちました」「養う子供がいます」「ベトナム従軍兵でした」とか
     何らかの理由を手描きした大きなサインを持ってお金を乞う
     この陽気なホームレスは「くれる細かいお金がない人は笑いかけてください」と書いた
     サインを手にして、いつも踊っている
d0024276_23571271.jpg

          この花を日本の我が家の庭に植え、始めて開花した時の喜びを思い出す
by arata-tamiko | 2009-07-28 23:59 | 諸々の出来事 | Comments(0)

新田チルドレンと言う名の同窓会   7/26/09

 帰国して2年になる岡山のOさんから頂いた暑中見舞いのメールの中に近況報告も書かれていた。
新しく到着されたお客様には既にボストン生活を始めている他のお客様を紹介して助け合い運動をお願いしている。
Oさんが住んだアパートは当時独身者が多く、彼等自信で順繰りにお世話をしてくれるようになった。
彼等6人は職種は違えども合い通じるものがあったらしく、ついにはグループ名を「新田チルドレン」として交友を深めていった。
そしてまた皆は順繰りに日本に帰国。

 皆の様子を知らせるOさんのメールは「本家の小泉チルドレンとは異なり、結束がとても堅いですね(笑)。」と書かれている。
医者、歯医者、役人、IT産業、研究者、食品会社と皆各人多忙を極める職種で各地に於いて活躍をしている。
それが東京に一同が集まっての同窓会とは本当に結束が堅い!
深夜3時まで六本木で飲み明かしたとある。

 「今回の出世頭のXX君は、肝心の内閣が総辞職してしまい、8月末までは定時に帰宅できるので出席できた。」と書かれていたので笑ってしまう。
人間何が幸いするか分からない。
出席者の写真をつけて各人の近況を書き込んでいた。

 このOさん、若い人に珍しく義理堅く気が利く。それに人柄が暖かい。
彼の職種なら私が心配する必要はないのだが、だれか相応しい女性がいないか、、、と思ってしまう。

 先日の「たかじんのそこまで言って委員会」で灘高校の同窓会を見せていた。
冗談気味に40歳半ばの男性が「僕達日本のエリートは、、、。」と言っていたが、考えてみると私がお世話をさせて頂いているお客様は皆、エリートだったのだ
高学歴の皆様を相手にしていると、東大、京大、阪大、九大等々が身近に感じられてしまう。

   蒸し暑し
d0024276_193920.jpg

                          女朝青龍だ~! 
          いいえ、私には七海(ななみ)ちゃんと言う可愛い名前があります
                (ご両親の許可を得ています) 
               
by arata-tamiko | 2009-07-28 01:17 | 楽しかったこと | Comments(0)

余りにも安易な行動   7/24/09

 これだけ出会い系サイトの事件が続くというのに、未だそれを安易に利用する人がいるのが分からない。
沖縄で逮捕された男の素性は「住所不定、職業不詳」と書かれていた。
こんなどうしょうもない男とサイトで知り合って、すぐに同棲する女性も分からない。
母親の死は、この娘も多いに責任があると思う。
 既に一度拉致されている上、これだけ男が探し回っている危険な状況にありながらドアにをかけていなかったとは考えられない。
どうして母娘はドアを開けたのだろう?

 逮捕された瞬間のニュースの画面にはマイケル ジャクソン風の帽子とサングラスで決めている男の顔がバッチリと映っている。
それが東京に護送されたとたん頭からスッポリと被り物をして隠している。
あれは本人が要求するのか、それとも警察がするのか?と、いつも不思議に思ってしまう。
特に今回は「今更隠しても、、、。」となる。
それで帰国した警察関係のお客様にメールを出して訊いてみた。何と返事がくるだろう。

   昨夜からの雨、やっと午後止む
d0024276_14211181.jpg

         我が家栽培の初物胡瓜  雨が多いせいか水っぽくって美味しくなかった
d0024276_14105947.jpg

       近所の庭は綺麗と言えば綺麗  だけど園芸店から手当たり次第に買ってきて
       色や高低を考慮せず手当たり次第に植えた、、、と言った感じで、チビと散歩の
       たび暫し見とれる
     
by arata-tamiko | 2009-07-25 14:24 | メディアから | Comments(0)

昔見た皆既日食   7/22/09

 皆既日食を見逃すまいとする日本人達のツアーを見ていると「日本は未だ豊かだな~。」と思える。
46年ぶりとは逆算すると私が17歳。
変だ?絶対に小学校の時、全校生徒が運動場に集まってキラキラ輝く空を見上げた記憶がある。
あれは夢ではない!
国立天文台の情報を調べても1963年の7月21日以前の記録はない。

 こんな時には覚えていなくともいい事までシッカリと頭に入っている姉に電話。
やっぱり「見た、見た。あれは51年前よ。あなたが小学校で私が中学校。夢でなく現実だから心配しないで。」と、私の担任の先生の名前まで教えてくれた。
この姉は、きっと四十数年前の夫婦喧嘩の年月日、詳細と事細かに記憶しているに違いない。

 ニュースでは「日食を観察する方法」の指導と「絶対にしてはいけないこと」を繰り返し流していたが、私達が先生達から教わった方法は全て「してはいけない!」だった。
「失明しないように必ず色つきのものを通して見上げるように。」と厳しく注意された。
生徒達に取って一番手軽で手に入りやすいものは色つきの下敷き
透明の下敷きを持った生徒は残念がり、友が貸してくれるまで忍耐の子。
ガラスに煤を塗ってきた用意の良い子もいた。
 全く知らないということは恐れを知らず何でも出来てしまう。しかし、あれで視力が悪くなった友の話を聞いたことがない。

   曇り  長袖を着る
d0024276_2324123.jpg

              ”てっせん(鉄線)”と言う名の花  ツルが針金の
              ように細く強いことから付けられた名前
   
by arata-tamiko | 2009-07-23 23:28 | 興味ある話 | Comments(0)

Patricia Nealの長女と話す   7/21/09

 用事で近くの小さなホテルに行くと、見たこともない奇妙な小型犬を連れた宿泊客の女性が散歩から戻ってきた。
親しげにフロントの男性と話している様子は長期の宿泊者と見受けた。
「犬の種類は何ですか?」と訊くとChinese Crestedだそうで、初めて聞く名前。
生憎とデジカメを携帯しておらず「後で写真を撮りにきていいですか?」と訊くと「どうぞ。」と言った後、フロントに「私が不在でも部屋に入れて写真を撮らせてあげて。」と頼んでいる。

 戻ってくると「たった今、犬と出かけたから近くにいるはずですよ。外に出てみたら?」と言うフロントの男性の言葉に外に飛び出してウロウロしてみたが姿は見えない。
あきらめてフロントに「ありがとう。」を言いに戻ると「部屋で待っていますから、どうぞ。」と部屋番号を教えてくれた。
(変だな~?と思ったが、私を一旦外に出して彼女に電話をしていたのだ)
少し開かれたドアをノックして入ると中は煙草とスカンクの臭いが充満している。
この犬はネズミやスカンクを捕らえるのが習性だそうで昨夜スカンクからオナラをスプレーされたばかりだそう。

 写真だけ撮って帰ろうとすると、この犬の気立ての良さ、利口さをサイトを開いて延々と説明を始めた。
「2匹目を飼うつもりはありませんから。」と何度繰り返しても、私の郵便番号から近くのシェルターの場所まで検索して勧める。
「金銭的に2匹も無理です。」と言っても「生涯飼った犬の中で、このChinese Crestedは最高だから。」と聴く耳をもたない。
こんな女性を奥さんにしたら大変だろうなと思い「ご主人は?」と訊くと「何度か結婚して全部別れたわ!」と事もなげに笑いながら言う。

 「何者だろう?」と「ここで何をしているのですか?」と訊いてみた。
Belmontにある有名なMcLean Hospitalで子供の精神科コースを取っているそう。
「私は作家でTessa Dahlよ。」と自己紹介。
日本でも早川出版から何冊か出ているそうで検索して見せながら社長の人柄も話し始めた。
前日到着したばかりのお客様と待ち合わせがある私、時間が気が気でないが人間的に興味ある。
「私の母親はオスカー受賞者のPatricia Nealよ。」に「知りません。」と言った私にYou Tubeを開いて「綺麗でしょう?」と見せてくれた。
「父親は?」と訊くと、有名な作家のRoald Dahlだそうだが「すみません。知りません。」と彼女に気の毒だった。
検索して見せながら「長身で美男の父は浮気ばかり。」
「お母様は苦しんだでしょうね。」
「とっても。」
 終には彼女の娘が出るYou Tubeまで見せられた。有名なファッションモデルで今は作家だそう。
30分ほど彼女と過ごしたが昔の美貌が偲ばれるにエキセントリックな50過ぎの長身女性だった。

(母親のPatricia Neal は21歳の時(1947年)に有名なハリウッドスターであるゲーリークーパー
(46歳)と知り合い三年の交際で妊娠。
敬虔なカトリック信者である彼の妻は離婚を承諾せず、彼女は子供を堕胎したと書かれていたが、その当時は大スキャンダル。
彼女が結婚をした作家のDahlは背丈も顔立ちもゲーリークーパーに似ている。
彼が亡くなった時、インタビューされた彼女は「これからは人混みの中で長身の男性を見ても”ドキッ”とすることはないでしょう。」と語った。)


 そんな過去を知らない私、検索しながら母親とゲーリークーパーの写真を見せる彼女に「何と二人はエレガントでロマンチックなんでしょう。まるで本物の恋人みたい。」などと言ってしまった。
夜自宅で検索して、娘のTessaが見せてくれた写真の有名な男優たちは皆、母親のかっての恋人だったことに気づいた。
その写真の中にはロナルド レーガン前大統領もいた。

   http://www.youtube.com/watch?v=zpktNEpYG9U (この映像を一番に見せられた)

   雨
d0024276_06507.jpg

         いくら性格が可愛いと言ってもお世辞にも見た目は可愛くない
         体に殆ど毛がなく頭部、尻尾そして足先のみにチョコチョコあるのみ
         なにか小さなハイエナをみるようだった
         毛のない体は昔、韓国の犬屋の店頭で毛をむしられ茹でられた犬を
         思い出した
d0024276_0102095.jpg

               なでた私の手にくっついたスカンクの臭い酷かった
      http://www7b.biglobe.ne.jp/~breeders-groop/chinese-crested-dog.html
                     ( 犬の説明サイト )
by arata-tamiko | 2009-07-23 00:15 | 興味ある話 | Comments(0)

テレビを見ていて思ったこと   7/19/09

  2時間に渡って「グループサウンド大全集」が放映されていたので見るともなく見ていたが余りの下手さに「これでよくステージに上がってお金を取れたな~。」と感心してしまった。
年齢で声が出ないのではなく、もともと声量も音域もない人々なのだから歌が平べったく聞こえる。
こんなグループに若い女性達がバッタバッタと気絶していた。
彼等皆は今どうやって食べているのだろうか?

 韓国のお笑い番組に出演していたヘリョンと言うコメディアン、日本の番組でも頑張っていると聞く。
スヨンに「この女性がヘリョン?ペ ヨンジュの儲けぶりに一念発起。”ならば私も!”と、一日8時間の日本語勉強して、、、と活躍の場を日本に移したそうね。」と言った。
「韓国では嫌われているわ。」
「どうして?日本で金儲けをしているから?」
何かもの言いたげにしていたスヨンは「もういい。」と話を終わらせ、後は何を訊いても同じ返事。

 彼女の表情からして、これは絶対に国民的感情問題だな、、、と察することができる。
検索するとTBSの番組「リンカーン」とかで八代亜紀が歌う”君が代”に笑いながら拍手したとことが、韓国で取り上げられ非難ごうごう。
彼女は「何の歌か分からなかった。」と涙で謝罪したと書かれていた。

私達が韓国に住んでいた時代は夕方5時になると町中一斉に国歌が流れ、どんなことをしている人でも手を胸にあて終わるまで動くことは出来なかった。
もちろん私達家族も胸に手をあてはしなくとも静止して国歌に敬意を払ったものだ。
 国際競技で勝利した韓国選手達が得意げに国旗を開催国のグランドに突き刺す行為こそ非難されるべき。

   晴天
http://www.youtube.com/watch?v=lSY32wjDuIA
                     彼女を非難するニュース    You Tubeより
http://www.youtube.com/watch?v=da-ZyKn8ga8
                     これは彼女がチョット可哀想  You Tubeより
d0024276_3414524.jpg

            このツル科の多年草の花は、どう見ても南国っぽく、この寒い地に 
            似合わない鮮やかな色と花の形
d0024276_347282.jpg
 
           九州の私の田舎でも見た記憶がある
           うだるような暑さとミンミン蝉の声そして咲き誇こる花の風景が浮かぶ        
by arata-tamiko | 2009-07-21 03:53 | 興味ある話 | Comments(0)

他人の子を叱る   7/18/09

  伊藤博文と日韓併合条約を結び、韓国では「売国奴」、「国賊」として筆頭に挙げられる李完用の直系の孫が半年前に亡くなった、、、とブログに書いたが、ある方から他の孫の存在を知らされた。
他州に住む、その方に失礼を覚悟で電話をすると「僕は誰にも話したことはありません。誰から聞いたのですか?」と、日本人と全く変わらぬ日本語で問い詰められた。
 その方から「いづれ戦前の植民地時代の思い出をお話します。」とメールが入っていたのには狂喜する思い。彼ならかっての朝鮮貴族の生活を知っている。

 土曜日で混雑するReliableの店内。カウンター前でウロウロと歩き回っていた男の子二人、私がアメリカ人男性と話していると横から「この人、日本語を話すの?」「知っているの?」と大声で邪魔をする。
取り合わない私達に苛立ったように声を一段高くする。
「大人が話している時は黙っているの!」と叱ると、すっ飛んで逃げて行った。
暫くして戻ってきた二人に「驚いた?」と訊くと「うん。」
「話し終わるまで待っているのよ。どうしても話さなければならない時は”今話せますか?”と訊くのよ。」と教えると「学校の先生からも同じことを言われたよ。」と無邪気。
しかし、この子達は私を「おばちゃん、おばちゃん」と呼んでいたのは可愛げがある。

   湿気を含んだ暑さ
d0024276_1273991.jpg

       亀を箱に入れているお客様がいた  訊くと「退院したばかりです。」とのこと
       ジャマイカプレインのAngell Memorialでしか治療できないと近くの獣医さんに
       言われ、入院して合計が800ドルとは恐れ入る
       陸亀なのに少し湿気た下敷きで飼っていたのがカビの原因ではないか?との
       診断
       我が家のチビも飼ったばかりにお腹を下し血便のため救急で同じ病院に連れて
       いった   注射をして飲み薬をもらい5年前で350ドル!
       それだけでなく後日「血液検査をした結果、危険な菌は発見されませんでした。」と
       別の請求書が送られてきた   その時、すでにチビは元気に走り回っていた 
d0024276_1461152.jpg
 
       M先生の奥様から日本土産で大、大好物の雲丹をいただく 
       次の健康診断でも体重が減っていないことは確かだから、またドクターから
       叱られるだろう
  
       
by arata-tamiko | 2009-07-20 01:50 | 諸々の出来事 | Comments(0)