カテゴリ:未分類( 980 )

犬養道子氏の奉仕精神   7/28/17

犬養道子氏が96歳で亡くなった記事を読み、ある日の会話を想い出す。
ハル・ライシャワーさんが「犬養さんから結婚相手を探して欲しいと頼まれているのよ。」と言うので「あれほどの女性でも結婚をしたいのですか?」と信じ難かった。

当時犬養さんは60代半ば、その上5・15事件で暗殺された前首相犬養毅の孫。
母は伯爵家の出と絢爛たる家柄に育ち世界を駆けまわる女性でも、いまだに結婚願望があることに驚かされた。
「世界で活躍をしているのですから、立派な男性との出会いはいくらでもあるでしょうに。」
「だからかえって難しいのよ。」
「それで見つかったのですか?」
「だって注文が多いのですもの。」
これには笑った。

「失礼ですが、ハルさんのような家柄なら多くの出会いがあったでしょうに。それを40歳過ぎてライシャワーさんと結婚されたのは、よほどの魅力があったのでしょうね。」と訊いたことがある。
「日本の男性は幼稚なのよね。かと言ってアメリカの男性は余りにも日本を知らなすぎて、いちいち説明をするのも面倒でね。そこに日本で生まれ育ち、両国を理解するエドウィンと出逢い結婚に踏み切れたのよ。」

女性二人が取り組む世界の飢餓や難民救済に関しての話を、もっと詳しく聞いておけば良かったと今にして悔やむ。
犬養氏は資金集めに奔走するだけでなく、遂には父親から譲り受けた屋敷まで売ってお金を作った。
ある時、ハルさんに「いろいろな講演やインタビューを受けていますが、出演料の設定はどうやって決めるのですか?」と、思えば失礼な質問だった。
厭な顔もせず「相手に任せます。そしてその全てはカンボジア難民救済に寄付してもらいます。」と言われた。
ハルさん自身も難民たちを家に預かっていたようだ。
常に不思議に思うのは、どうして日本の宗教の教祖や信者たちは、このような奉仕の心がないのだろうか?

犬養氏の数ある著書の中でも、物心つくころから始まる彼女の経験が綴られた「花々と星々と」は、一読に値する。
中でも5・15事件で祖父が暗殺される現場の描写は圧巻。
犬養氏を暗殺せんと抜刀を携え、血相を変えて室内になだれ込んだ青年将校たちの前に仁王立ちになり「まず靴をぬぎたまえ。」とたしなめ「ゆっくり話そう。」と彼らを居間に案内をする。
次に襲ってきた別の青年将校たちが発砲した銃弾を何発も頭や体に受けた後も、お膳に両手をつき吸いかけの煙草を手に持ったまま座った姿勢を崩さない祖父の一挙一動を幼い道子氏は記憶している。

浅はかで愚かな行動で世間を呆れさせる最近の議員たちとは、まるで別種の日本女性二人だった。

   気温の変化が激しい

  旧ソ連であるラトビア出身のVitasが、2000年に"Opera #2"で舞台デビューを
  した時は、この高音と容姿にロシアだけでなく世界が熱狂した。


    そして今同じく旧ソビエト連邦から独立したカザフスタンの若い歌手が
    デビューをし、高音で人々を魅惑している。
    楽屋に集まる中国の歌手たちの驚嘆する表情が可笑しく、特に上から
    下まで飾りつけた化粧の濃い中年女性。完全に陶酔しきっているのに
    は爆笑。(1:11)
    デビュー当時から比べると、彼は目を整形している。
by arata-tamiko | 2017-07-29 11:44 | Comments(0)

韓国歴史映画の捏造(続き2)   8/31/16

この映画に出演した日本の女優は、インタビューの中でこう語っている。

「来年で韓国に住み始めて10年になりますが、韓国も日本も愛している1人として、この歴史をもっと多くの人に知ってもらい、理解してもらう、そんな内容になればと思いました。韓国人だけではなく、日本の人にも『徳恵翁主』を見て感じて欲しいと思っています。私が徳恵翁主を知らせたいと思いました」

「夫である宗伯爵が消された結婚式の写真が韓国では紹介された。」と、書かれたある記事が目につき、我が家に住む50歳過ぎの韓国人女性に徳英姫の写真を見せると、すぐに反応があった。
「では、この人の夫は?」と訊くと「写真を見たことはないが、背が低く醜男で妻に暴力を振るった悪い日本人夫だった。」と言う。
次に二人一緒に写った結婚式の写真を見せると、伯爵の美男子ぶりに「アイゴー、これはいったい何なの?」と、ビックリ仰天。

我が家に5年住んでいたスヨンは、国で歴史の先生をしていた。
電話で同じ質問をすると「あんな男のために徳英姫は不幸で悲劇的な人生だった。」と言う。
「違う。」と、かいつまんで説明をし「貴女の国で、醜男で暴力的な夫とされている彼の写真を送る。」と言うと怒り出した。
遂には「私は本を読んだことがある。それに他の女の夫が美男であろうがなかろうが、私には関係ない!」と聞く耳を持たない。
自分が信じていたことが真実ではなかったと知ることが怖かったのだろう。

韓国一の発行部数を誇る保守新聞も流石にこの映画には呆れたようで「実在した人物を愛国心を煽り国民受けするために、ここまで歴史を湾曲するのは間違っている。」と社説に書いている。

で、私はこの女優にこのようなメールを出した。

秋葉里枝様

「この歴史を知り、日本人にも感じて欲しい」とおっしゃっていますが、何を意味されるのでしょうか?
貴女の真意が判りません。
実在の人物をドラマチックに湾曲し、あたかも真実の歴史のように作り上げ、お涙頂戴の愛国心をかきたてるストーリにされた映画を、貴女は日本の人たちに観て欲しいのでしょうか?
嘘からは、何も感じることは出来ません。

徳恵翁主がいかに夫から愛されていたかを知らされていない韓国の若い世代が、この映画を観て信じてしまう怖さです。
これでは日韓関係は、ますます悪くなってしまいます。

流石の朝鮮日報や中央日報も、これは酷すぎると苦言を呈していますね。

新田 多美子   アメリカ、ボストンより

   朝晩の涼しさ
d0024276_13361019.jpg

                   徳英姫
d0024276_13363376.jpg

              日本の男優の誰かに似ている。
  
  
by arata-tamiko | 2016-08-31 13:44 | Comments(0)

最愛の友と永の別れ   7/18/16

何から書き始めたらいいのだろう、、、。
想い出が余りにも多すぎる。

Graceと言う名の敬愛する得難き友人が今朝息を引き取った。

33年前にベルモントの一軒家の二階に住むGrace宅の階下に私が住んだ日から苦楽を共にしてきた。
聡明で知性に溢れ他人への暖かい心と思い遣り、無欲そして不屈の精神と確たる信念を持った女性。
彼女から多くのことを教えられ学んだ。

生涯教育に力を注ぎ、教え子にマット デーモン現NY市長がいる。
シングルマザーとして、幼かった男の子三人を立派に育て上げ、その息子たちが母親を尊敬し大事にする様子は、今の日本ではもう見られなくなった光景だと思う。

6年前に発病した免疫関係の病気のせいで、筋肉力が失われスプーンすら持てない状態となったが、各種の薬で全快かと思われたが、数年後に再発。
薬を替え海外旅行も出来るようになったが、三度目の再発は、どの種類の薬も効かず、特に残りの人生一年は嚥下がより困難となり、水を飲むことさえ息ができないほど咳き込み苦しんだが、6年間一度も愚痴も泣き言すら聞くことはなかった。

一週間ほどの入院の後、ナーシングホームに移り、彼女の容態は息子たちが作成した
「Care Calendar(看病カレンダー)」に寄って、毎日オンラインでGraceの状態を知ることができ、自分の面会時間も記入できる。

三日前の夜に「あの世へ旅立とうとしている母のためホスピスを頼みました。」と書き込みがあり、昨夜仕事が終わった夜の8時近くに訪れた。
他州から泊まり込みで来ている長男が母親の耳元に「Tamikoが来ているよ。」と囁くと、虚ろな目を開き私を見ると手を上げようとする。
差し出した私の手を、自分の胸の上に置いて弱弱しく私の手の甲をたたきながら「Don`t
cry。」と息絶え絶えに何度も私に言い聞かせるように言う声に涙が流れ落ちる。

「Grace言い忘れたことがあるのよ。」
「何が?」
「貴女の言うことを聞いて買ったV会社の投資、$600儲かったのよ。有り難う。半分上げようか?」
「フ、フ、フ。」と、かすかに笑ったGraceは目で長男に合図をすると、彼は母親の口元に耳を寄せる。
顔を離した彼は私に向かって「母が”TamikoはFunnyでしょう。いつも私を笑わせるのよ。”と言っています。」と伝える。
また耳を寄せた息子は顔を上げ「”友達でいてくれて有り難う。”と言っています。」に嗚咽が止まらず、長男も一緒に泣く。

「明日仕事が終わったら来るから、必ず待っていてよ。」と耳元で言うと、軽く頷き立ち去る私に向かって二本の指を唇に当て投げキッスをした。
「母親を笑わせてくれて有り難う。」と礼を言う息子とGraceを後にして部屋を出た。
この4時間後に意識混濁となったそうで、これがGraceとの永の別れとなってしまった。

   猛暑少し落ち着く
d0024276_124522100.jpg

    夫を亡くしたドイツ人の友人、ウスラを慰める昼食を二年ほど前にした。
    強い薬で顔が変貌してしまったGrace(左)
by arata-tamiko | 2016-07-19 21:11 | Comments(0)

清原選手を見ていると余りにも哀れで  2/12/16

次から次へと、よくぞこれだけマスコミが飛びつくニュースが起きるものだと呆れている。

松本人志が自分の番組に招待をした清原選手が、自分の眼を見ながらハッキリと「していません。」と断言したのに、嘘をついたと怒り心頭に達している。
「我々や視聴者をバカにしてんのか!」と吼え「この嘘の罪は、覚醒剤より重い!」と断罪しているが、いくらコメンテーターとして名を馳せていても、私は彼の意見に同意をしない。

清原ほどの中毒者になると、もう人間としての常識の欠片も残っていないと思う。
身勝手で自己保身のためには、どんな嘘も平気でつくだろう。
息子達への愛を切々とブログで訴えていながら、その子供達を二匹の龍にたとえて足に彫り、それを見守る自分である父親の龍を背中一面に彫る思考は、もう道理を逸している。

そんな人間に向かって「嘘をついた!」と責めるとは。
彼の本当の怒りは、面子を潰されたことではないだろうか?


皆は「子供さんのためにも立ち直って欲しい。」と、コメントをしているが、子供ではない。
まずは、彼自身のために再生しないといけない!

中国最後の皇帝、愛新覚羅 溥儀の弟と結婚した嵯峨侯爵の娘である浩は、着の身着のままでの逃避行に溥儀の妻である婉容も一緒に連れていった。
食べるものすらなく、息を潜め中国共産軍から身を隠す状況の中で、阿片が切れた婉容が、汚物にまみれ獣のように吼え立て阿片を求め、のた打ち回る皇后を侍従たちが押さえつけるすさまじい様子が彼女の自伝に書かれている。
麻薬の種類は違っても、それほどに人間を変えてしまう薬の怖ろしさ。

”人間を止めますか?”  本当に、その通り。

離婚をした元妻が、清原姓のため女性雑誌に使えないと仕事が激減していると、あちこちに書かれているが、こんな馬鹿な話があろうか。これは捨てて置けない。
たとえ清原が、どんな事件を起こしても、彼女とは関係ない。
苦しみぬいた末の結論だったであろう離婚をした彼女に、こんな時こそ、世の中の女性達は、立派に子供を育てている彼女に手を差し伸べるのが本当の情ではないか。
マスコミだって、そうすべき。
どんどん仕事をあげて、家族をそ~っとしてあげるのが一番の優しさ。

   今週末は記録破りの寒波との予報

              どっちが自分の父親かと混乱する赤ちゃんの愛らしさ
by arata-tamiko | 2016-02-14 00:19 | Comments(2)

汚染されたガソリンを給油した結果 (2)

Lynnに行ってくる。」と隣人に話すと「Town of Sin(罪悪の町)と昔から呼ばれているよ。」と笑っていたが、歴史ある町も住む人種によって、こうも退廃してしまうのかと無念の思いで大通りを車で走る。

思ったより大きなガソリンスタンドで、コンビニのドアを開けると若いインド人の男性が1人働いていた。
90年代より、コンビニとガソリンスタンドの経営はイスラム系とインド人に占められる社会現象が始まっている。
「どうして電話に出ないのですか?」の問いには返事がなく戸惑った表情。
被害者たちの怒りの電話がよほど多いに違いない。
訪れた理由を話すと、驚いた様子もなく「店主はいないので明日来てくれ。」と言う。
「今まで何人からの苦情があったの?」
「1人。」
嘘がつけない人のようだ。

「どうして全てのガソリンスタンドのノズルにビニール袋が被さっているの?」
「もうガスの販売を止めたので。」
「いつから?」
「二週間前。」
「彼(Kさん)がガソリンを入れた時ね?それにしても、サインを出していない理由は何?」
返事がない。

店主の携帯番号をもらって、その場でかけた。
自分の店でガソリンを買ったのかと訊く事もなく開口一番の質問はこうだった。
「修理費用はいくらだったか?」
「$1,155です。」
驚きの反応をしなかったことから察するに、他の苦情者も同じくらいの請求額なのだろう。
「いつ、全額払ってくれます?」
「今、保険会社にいて話し合いをしているので、待ってくれないか。その修理代金の領収書の裏に名前、電話番号を書いて店のものに渡しておいてくれ。」

帰宅して腹の虫が収まらないので、Lynnの警察に電話をすると、それは自分達の管轄ではないが、市役所に町全体のガソリンスタンドを管轄する部門があると、責任者の名前と番号をくれた。
早速、Mr. Merrimoreに電話をする。

(続く)

   インディアンサマーで日中23度
d0024276_131153.jpg

 サインがでておらず、ガソリンも州平均より50セントも安ければ、つい止まって給油をしてしまう。
by arata-tamiko | 2015-11-06 01:23 | Comments(0)

韓国における犬の歯のクリーニング笑い話  

我が家の駄犬、チビはPet Smartという大型ペットショップ内にある病院がかかりつけ。
年間$500のパッケージに入っていて、健康診断、予防接種そして歯のクリーニングが含まれているが、毎度歯のレントゲンを撮られ$130加算される。
毎日歯ブラシをさせる犬も多いようだが、チビは世にも怖ろしい形相となって飼い主である私にすら噛み付いてくる。
それで毎年一回、麻酔をかけられ歯石を取ってもらっている。
しかし、野生の動物は歯ブラシなどしないのに、歯石はたまらないのだろうか?

同居している若い韓国人女性が朝起きてチビの姿が見えないので訊いてきた。
麻酔をかけるため早朝に病院へ連れて行ったと話すと、同じく小型犬を実家で飼っている彼女は、麻酔に驚き「それはチビの健康上絶対に良くない。」と言い張る。

韓国では、麻酔などかけないと言うので、嫌がって噛む犬にはどうするのかと訊けば「叩くのよ。」と言う。
「叩くって、こうやって?」とジェスチャーをすると、どうしてそんなことを訊くのかと言った様子で笑う。
「頭を叩いて駄目だったら、どうするの?」
「言うことを聞くまで先生は叩くわ。」
「そんな馬鹿な。それでは犬への虐待よ。」
「だって麻酔より、犬に取っては体に害を及ぼさないわ。」

嘘か真か余りにも馬鹿げた話で最後には「そんな話、信用しないわ。」と私は笑い、彼女は「私の獣医は、いつもそうやっている。」と真顔で二人して大笑いとなった。
病院が近づくと感じて震え始めるというが、当たり前のこと。

   ひしひしと晩秋を感じる

  この子犬の恐怖におののき人を悲しげに見上げる惨い姿、犯人を捜し出し、これ以上の
  痛みを味あわせてあげたい!  
  「虐待された子犬が9メートル下の人工水路に投げ込まれた。」と、電話が動物救護協会に 
  かかってきた。
  奇跡的に助かってはいたが、毛をむしり取られた子犬を抱き上げると、無残にも足が切り
  取られていた、、、。
  激痛と孤独の二日間の子犬の心情を思うと、ますます犯人が憎い。 
  最後に「足は失っても、希望は失わなかった。」と締めくくっている。   
by arata-tamiko | 2015-10-17 10:01 | Comments(0)

膝痛のためアスレティック クラブの会員になる 7/24/15

天地がひっくり返っても、太陽が西から上がり東に沈んでも、私がジムに通うとは夢だに思わなかった。
50歳になったとたん膝に違和感を覚え正座が出来なくなり、医者に診てもらいたくとも会社に勤めてない限り、健康保険は全額自費払い。
毎月$670支払っていても、$5,000以下の医療費は自己負担のため、大病で無い限りは行くことも出来ず、お客様の多くは医療関係ゆえ、痛みを悟られぬようにと、痛み止めで抑えて働いていた。

65歳になり、やっと国からの保険補助が出て主治医を持ち、相談が出来た。
(だから不法移民の人たちが、税金も払わず、無料医療を悪用して違う男たちとの間に子供をコロコロと生むのを見ると怒り心頭に達し、つい”避妊をしなさい!”と言ってしまうが、彼らは冗談と受け取り笑う)

二年前、フィジカルセラピーのコースを終え、自宅でも続け一時は痛みも和らいだのだが、再度ぶり返し。
次は膝専門医に送られ、ヒアルロン酸の注射。これは痛かった!!!
三日ともたず痛み止めの薬が必要となり、三ヵ月後の今月初めに再度注射を受けた。
医者から「手術をするかどうかは貴女次第。」と言われても判断できず、ましてやチビの世話をする人もいないので、無理。

ならばと次の日、隣り町のジムの会員となり、綺麗なプールでアクアサイズをして、パーソナルトレイナーについての鍛錬(私に取っては)。
太い脚を見せては世間様の目を汚すと一切スカートをはかずパンツのみの人生だったが、その私が暫し見とれるほどの太さがゴロゴロで、ゆったりとした着替えの個室がいくつもありながら、利用することなくシャワーを浴び出てくると、誇るがごとく堂々と全裸となって体を拭く。
こうなると、自分の体が可愛く思えるほど。
この羞恥心の無さは、尊敬に値するが、日本の公衆浴場と思えば何でもないのか、、、。
今日は、28人の中、男性二人。
水泳帽子を被らない彼女らの髪の毛が口に入っては大変!と、45分間必死に口を閉じているのも疲れるもんだ。

   蒸し暑さ去り、快適な日々
d0024276_1291391.jpg

    男性のトレイナーをあてがわれたが、この女性の筋肉質な体に魅かれ、替えてもらった
    太ももに筋肉をつけるポーズを教えている
d0024276_12492330.jpg

             広々としたジムの一部分
             場所柄のせいか、白人が殆どでアジア系や黒人はちらほら
d0024276_1312336.jpg
                      自転車こぎは今のところ10分
d0024276_12533237.jpg

                        腰痛のための筋肉つけ
d0024276_13972.jpg
                
               始めたばかりの今は、この三つの器械を使用
by arata-tamiko | 2015-07-24 13:06 | Comments(0)

アメリカの納豆ブーム   5/12/15

三十数年前に来た当時は「生魚を食べるって本当か?」などと奇異の目で聞いてくるアメリカ人だったが、今では納豆ファンが増えている。
食べ方を訊くと、御飯と一緒にとか味噌汁の中に入れては日本人として納得。
しかし中にはパンに載せてとかサラダに混ぜて等というアメリカ人もいるが、美味しいと思って食べているのだろうか?
そうそう、ビールと一緒にと言う人もいた。

オーガニック納豆を求める客が結構いるが、これほどの日本食ブームに、納豆には一言もローマ字でOrganicと書かれていないため、ショーケースから取り出してあげないといけない。
健康志向が異常に強く、健康に良いとなったら毒でも食べるのではと思えるほどの韓国人たちも買うようになった。
が、国が漢字を廃止したものだから、彼らは「有機」の漢字が読めない。
やはり取り出して見せるようになる。

それで、この納豆会社の社長に手紙を書いて出した。

  納豆ブームで、東海岸ボストンの店で売られている会社の有機納豆の評判が良いこと。
  (日本の会社では、販売した後の食品の行方は全く掴めないと、あることで知ったので。)

  アメリカ人、韓国人などにショーケースから取り出してあげないといけないこと。

  包装を新しくすることがあれば、目立つ色と英語で”Organic”と書いてはどうか?
  売り上げ増すこと絶対のはず。

「やはり私は世話好きなのだ。」と、思いながら手紙を書き綴った。

   いよいよ初夏
d0024276_1244511.jpg

            この綺麗な韓国人女性、週に10箱の有機納豆を買っていく
by arata-tamiko | 2015-05-13 12:10 | Comments(2)

臭気のない手作り納豆の作り方を習う   5/7/15

「平井さんの手作り納豆は臭気がなく、美味しかった。」と、北原さんと韓国人のアンさん二人に話をしたところ、習いたいとのことで、平井さん宅に伺った。

アンさんは、日本に7年住んでいながら、納豆の臭いが大嫌いなご主人のため、一度も納豆を試したことがないそうで、平井さんの実演付きの説明を懸命にメモをしている。
私が「あんなに必死になってメモしているのは、きっと韓国に戻ったら臭くない納豆屋を始めてお金儲けをするつもりなのよ。アンさんの頭の中では、キャシューレジスターが”チ~ン、チ~ン”と鳴っているわよ。」と、からかうと、真面目なアンさんは「違います。違います。」と、赤面をする。
「韓国にも納豆のようなものはありますが、とても臭いが強いのです。これは臭くなくって美味しいですね。」と喜んでいた。

北原さんは、日本から戻ってきたばかりで”たらこ”を二種類もお土産に買ってきてくれた。
しかも、その一つは大きく切った数の子が下に敷かれている。
「どうして私の大好物が”たらこ”って知っているの?」と聞くと「前にあげた時、両手で胸のところで抱きしめて、とても嬉しそうな顔をしましたから。」だそうで、これほど感情をもろに顔に出してしまう私は、ポーカーなど絶対出来ない。

料理上手な平井さんが作るハンガリーの鶏料理の話を、他の人から聞いていたので、それとなく「あれは、とっても美味しかったそうよ。」と、暗示すると、何と昼食にそれが出てきたのには流石に平井さん。
それも手作りの塩糀で味付けしたカリフラワーを添えて。
私達三人感謝感激でいただいた。
次は、アンさん宅でキムチ作りの講習を計画。

平井さんは料理上手だけでなく、よき妻、よき母そして律儀で、私は彼女のことを「日本女性の鏡」と称している。
ご主人は、毎夜ルンルン気分で「今夜の夕食は何かな?」と車中思いながら帰宅していることだろう。

   初夏の気候
d0024276_10522233.jpg

         ヨーグルトメーカーを使って、美味しい納豆を作れるとは驚きだった。
         左からアンさん、平井さん、北原さん
by arata-tamiko | 2015-05-08 11:02 | Comments(0)

屁理屈ばかりの民主党小西議員  5/4/15

怒りに任せてブログを書くと余計なことまで口走ってしまうので、少し冷静を保ってから、、、とは思ったが、この男の幼稚で愚かな人間性に耐え切れず書き始める。
”馬鹿が利口なふりをするほど始末の悪いことはない”の見本が、この民主党議員である”小西ひろゆき”

以前、国会で「憲法学の芦部教授を知っているか。知らないだろう。僕ちゃんは知っているんだから。」と、幼い子が自慢するがごとく安部総理に詰め寄る姿に「こんな人間を選ぶ県民もどうかしている。」と呆れた。

そして、今回は安部総理の英語がなっていない、発音が悪い、文章の切り方が間違っているなどと、Twitterでネチネチといやらしく絡み付いている。

「日本国の議員として、この上なく米国議会に恥かしいし、この上なく申し訳ない。」
日本国民代表として謝ってもらう必要一切無し。こんな薄っぺらな人間が日本では国会議員としてまかり通るほうが、もっと恥かしい。

「日本語ですればいいものを格好つけて。」
自分がすべからく格好つけて人生を渡ってきているから、人もそう見えるのでしょう。
この男は、相当劣等感が強く、人をけなし貶めることで自分を偉く見せようとする始末に終えない性格を持ち合わせている。あぁ~、嫌だ嫌だ、こんな男。

「聞いていて、非常にイライラする。日本の高校生より酷い。」
これって、日本の高校生を馬鹿にしていませんか?

2年間のNY留学時代の英語武勇伝をTwitterで自慢していたから、彼には是非You Tubeで英語力を披露してもらいたいもの。
お手並み拝見といこう。

「総立ち・喝采は儀礼かつ計画的なものです。」と、彼は知ったかぶりしているが、私はそうは取らない。
アメリカ人は、長時間に渡る英語の演説に、総理の英語練習の努力を感じて敬意を払ったと思う。
英語が上手い下手の問題ではない。
彼らの言葉で必死に話す総理に感謝をし総立ち、拍手が生まれたと思う。
アメリカ人は、そう言う国民性を持っている。

小西議員には、「東大」「官僚」と付いてくるが、東大にストレート入学したお客様が私の仕事柄数多くいる。
それも彼のように一浪することなく。
東大だから全員聡明と言えるだろうか。
この小西議員の言う事なすことを見ていると、学歴は関係ないと、つくづく思ってしまう。

   花々が次から次に咲き始めた
d0024276_1342196.jpg

               癌で後ろ足を失った犬が歩行練習をしていた
by arata-tamiko | 2015-05-03 13:54 | Comments(3)