元旦    2010年

  新年おめでとう御座います。
皆様に取って良い一年でありますように願っております。


 各種の日本食料品を売るお店が減ったせいで、Reliableはかなりの忙しさだった。
去年は大分残った”おせち”も今年は早々と全部売り切れてしまった。
年末までの開店を予定していたエビス屋さんはお気の毒に間に合わなかったよう。
来店する日本のお客様たちに新年を迎える挨拶方々「同じ日本人同士、是非行ってくださいね。ここの店主は大金持ちですから大丈夫です。」とお願いしていると、かなりの人が「行ってみたのですが見つかりませんでした。どこでしょうか?広さは?」と訊いてくる。
結構車の多い一方通行なので、実は私も見つけることができなかった。

 去年は大晦日、今年は30日到着のお客様だったのでお正月料理の用意はしなかった。
前は独身の男性達のお客様たちと一緒に、形ばかりの”おせち”料理を紅白を見ながら頂いていた。

 紅白はところどころを見たが今の日本で活躍する若い人々を知らず、また歌が余りにも下手で聴くに耐えず途中で消してしまった。
細川たかしの歌は聞きほれてしまう。流石に民謡の名取だけある。
鼻糞をほじくって笑いをとっていた男性、こんな品のない行為に皆が笑えるのかサッパリ理解できない。
NHKも落ちたものだ。
キムタクがスーザン ボイルにしゃべった英語が通じなかったのは気の毒。
他の英語圏の人なら解ったと思う。彼女は少々変わり者だし、初めての日本の舞台で神経がピリピリしていたのでは、、、。

 最近の日本人が「お願いしま~す。」と語尾を伸ばす言い方が気になっていたが、紅白の出場者たちが「お願いし」で一旦切って「ます。」に力を込めて言う日本語に違和感を覚えた。
どうでもいいことなのだが。

 朝からコトコト煮込んだ鶏ガラスープが、とても美味しく出来上がりお雑煮を頂き新年を迎えた。

   大晦日の日中から雪が激しく降り始めお客様ビックリ。一旦止んだが白い風景の元旦
d0024276_3315181.jpg

             掃除のためチビの踏み台をどけると1段の段差がある廊下に
             上がることができず悲しそうに私を見上げるチビ
d0024276_3333928.jpg

              わざと無視する私にあきらめたチビ、何とか踏み台なしで
              上がろうと試みるも駄目
d0024276_3355414.jpg

           踏み台をもとの所に置いてもらい、やっと上がれたチビは自分用の
           絨毯の上を歩いて嬉しそうに私の方に来た

   
by arata-tamiko | 2010-01-02 03:42 | 諸々の出来事 | Comments(0)


<< いただいた年賀状   1/2/09 車を売る人もいろいろ   12... >>